数学が得意な中2生中1生には「数学特待制度」
詳しくはこちら

究極の先取り個別指導で
難関大合格へ、今から本気でスタート!

  「冬期特別招待講習」は、実力講師陣の授業と担任による熱誠指導をはじめとする革新的な学習システムを体験できるチャンスです。東進だけの「究極の先取り個別学習」で、学年トップへ駆け上がっていきましょう。

  先取り学習は、中学校での成績だけでなく、難関大合格、その先にある夢の実現への大きな一歩となります。東進は、君たちの力が日本の未来を切り拓いていくと信じています。この冬、東進中学NETで未来のリーダーへの第一歩を踏み出してください。

意欲ある中2生中1生小6生(東進生でない方)

※過去に2回、招待講習を受講した生徒は対象外となります。

2017年11月7日(火)から
2018年1月7日(日)まで

2017年10月21日(土)から

2017年12月23日(土)まで

2講座
12月23日(土)までのお申し込み

無料招待
※テキスト代等もすべて無料です。

スキマ時間を活用して一気に学べる
高速マスター講座 基礎力養成

スキマ時間も徹底活用!
スマホアプリも利用可能
「冬期特別招待講習」の講習生は、
 高速マスター講座 基礎力養成の
「英単語センター1800」
「はじめからの基礎単語1200」
を受講できます。

kousoku_kiso_____

日本全国どこでも
実力講師の授業が受講できます。

東進の実力講師陣(一部ご紹介)

教科別に見る

英語

中高一貫講座

中学対応講座 難関

中学対応講座 上級

数学

中高一貫講座

中学対応講座 難関

中学対応講座 上級

国語

中学対応講座 上級

理科

中学対応講座 上級

社会

中学対応講座 上級

学年別に見る

中2生中1生対象

英語

数学

国語

理科

社会

小6生対象

英語

数学

 

東進はココがちがう!
究極の得意伸長学習法
中学生のうちに大学受験に向けて本気でスタート
学年の壁を越えて、最難関大へ一気に駆け上がる!

流れ

難関大合格は能力の差ではなく
スタート時期で決まる!

難関大に合格する人は「元々能力が高い」と思われがちです。しかし、東進が検証したデータにより、興味深い事実が判明しました。下記のグラフによると、東大理系に合格した生徒は高1の時点で5教科7科目で平均470点前後であるのに対し、地方国公立大理系合格者は平均300点前後です。この得点差は高校3年間ほぼ平行に推移し、埋まることはありませんでした。

つまり、高1までに東大合格者の高1時点の学力と同じレベルまで学力を引き上げておくことで、東大合格へのスタートラインに立つことができるのです。逆にいえば、それができなければ東大合格は厳しいものになってくるといえるでしょう。

難関大合格を目指すのであれば、中学時代にいかに学力を固め、高1の時点で高い学力を持っているかがカギになるといえます。大学入試に向けた学習は、中学から始まっているのです。

第一志望校合格に必要なこと、
それは「君の今の学力と合格レベルとのギャップを埋める」ことです。
東進は、のべ百万人を超える指導経験と膨大なデータ分析から、第一志望校合格に必要な
学習システムを開発し、先輩たちを現役合格へと導いてきました。
限られた時間で、何を、どのように学ぶべきか?
君を合格へ導く秘訣を紹介します。

最強の講師陣が
合格へ導く

熱誠指導で
リードする

短期間で知識を
ものにする

君の学習履歴が一目でわかる

中学進学前に体験講習をきっかけに東進中学NETに入学しました。得意の数学はどんどん先取りをして高校レベルの内容を勉強しています。吹奏楽部の活動もありますが、登校日を決め週5コマの授業を受けています。

愛媛県 私立 愛光中学校 1年 女子

映像の授業で自分のペースでどんどん進められることがとても魅力的です。しっかりと定着できる仕組みがあるので助かります。「全国統一中学生テスト」も受験しました。全国レベルで自分の学力を知ることができ、勉強の意欲が高まりました。

広島県 国立 広島大学付属中学校 3年 男子

    海外にお住まいの方はこちら    海外にお住まいの方はこちら 東進中学NET海外会員 バンコク校お申し込みはこちら